サービス紹介

特定非営利活動法人SCOREは、スポーツ振興を主たる目的とする法人組織です。スポーツ振興の非営利事業の拡大に一層の努力をするために法人向けの収益事業に特に力を注いでおります。法人向けのサービスを提供する事によりその利益を非営利事業の運営に充て、下記社会的問題の一部を解決していきます。

SCORE事業区分


mission


法人全体
・育休復帰者の雇用創出
(内容:仕事か子育てかという二者択一ではなく、仕事も、子育ても、共存できるような社内制度を構築しワークライフバランスの充実を図ります)

スポーツ教室の運営
・母子家庭支援(内容:母子家庭の子どもたちが経済的理由によりスポーツから遠ざかる事が無いよう、クラブ会費の割引制度又はそれに代替する助成制度の実施と送迎体制の確立を図ります)
・アスリートセカンドキャリア支援(内容:アスリートとして培ってきた経験財産を当クラブにて指導(雇用創出)、または就職活動支援(就職活動に必要なスキルを付けておくための研修サポート体制)の構築を図ります)


営利と非営利について


 

「営利」とは、構成員(株主など)の経済的利益を追求し、団体の利益を構成員が分配することを意味します。営利組織である会社は、株主が出資して会社を運転し、あがった利益を株主に配当するしくみになっています。それに対して、「非営利」とは、団体が利益を上げてもその利益を構成員(会員など)に分配しないという「非分配」を意味します。つまり、「非営利」とは、利益を上げてはいけないという意味ではなく、「利益があがっても構成員(社員など)に分配しないで、団体の活動目的を達成するための費用に充てること」と説明することができます。該当団体がサービスを提供した場合に、対価を得て、売上を上げても、そこから経費を差し引いて残った利益を団体の構成員に分配しなければ、それは非営利団体であるといえます。利益を得ることを目的とする組織である企業に対し、NPOは社会的な使命を達成することを目的にした組織であるといえます。よって、NPOが収益事業を行ってはならないとか、人件費を支払ってはいけないといった見解は、誤解見解といえます。(NPOWEBより抜粋

 

PAGE TOP